新型コロナウイルス「感染予防」をしっかり行いながら皆様のお越しをお待ちしております。

除菌クリーナーで拭いてはダメなものは?!

パソコン・スマホ・タブレットごと

インフルエンザやコロナウィルスなど・・・

嫌~な病気が蔓延している今!

手洗いうがいもですが、
手に触れるものにウィルスがついてるかも~??

気になりますよね。

スマホ、タブレット
ほとんど自分しか触らないかもしれませんが・・・
これが意外に汚いらしい~。

しかし、アルコールの含んだクリーナーで
拭くのは要注意!

画面やカメラレンズのコーティングが剥がれたり、
プラスチックやゴムパーツが劣化しますので
絶対NGです。

ただ、保護シートやケースをお使いなら

素材によっては、
そちらが劣化することもありますが

キレイになるので!
拭いてもらってOKです。

さくら
さくら

今日は、上の除菌クリーナーで
画面は保護ガラスシートの上から、
背面はアルミなので大丈夫だろうと
拭いてみましたがピカピカになったよ!

はやこ
はやこ

普段は、眼鏡拭きやマイクロファーバー 系の布
汚れがひどいときは、
硬く絞った布でお掃除することが多いです。

さくら
さくら

大丈夫か?
分からない時は、目立たないところで
傷がつかないか?などチェックするのだ~!

あくまで自己責任で~だぜ!


量販店には専用クリーナーがあるので
それらを使うのがベストです。

2020年4月9日追記。

最近のスマホは、メーカーが検証して除菌OKって!言ってるものもあるそうです。

ただ、OKと言われていてもOK条件は色々あるので必ず確認は必要です。

この系のクリーナーはOKでも他は未検証やダメってこともあります。

また、ご自身で検証して大丈夫そうでも
やはり、スピーカーやマイク、イヤフォンジャックなどの開口部分から湿気や水分が残り入り込むのは良くないので、余分な水分は早めにふき取りされたほうが良いようです。

スプレー式のものは特にご注意くださいね!


さて、
パソコンについてです。

テレビも大体一緒なので
こちらのお掃除にもお役立て下さい。

液晶面は、アルコールや研磨剤厳禁です!

コーティングが剥がれて
悲惨な状態になります。(なおりません!)

液晶用の専用クリーナーが一番ですが、
ちょっとした汚れなら眼鏡拭きや
硬く絞った濡れふきん、

汚れがひどいときは
薄めた中性洗剤を染み込ませて
硬く絞ったものでもいいそうです。

ただし、濡れたもので拭いた後は
なるべくすぐに乾拭きする事もお忘れなく。

長い間、
水分がついているのがよくないので~!

いずれもゴシゴシこすらず
そっと撫でるように拭いてくださいね。

プラスチック部分に関しては、
やはり、
硬く絞った濡れふきんか
薄めた中性洗剤を染み込ませたふきんですが、
こちらも
早めに水分を拭きとったほうが良いです。

はやこ
はやこ

実は!100均やドラッグストアの
ウェットティッシュで拭くことが多いのですが
アルコールが含まれているものがあるので、
画面だけは絶対NG!です。

さくら
さくら

キーボードやマウスなどはアルコールで
刻印が消えるかもしれないので注意が必要ですが、
早めに水分をとったら結構平気だよ!

2020年4月9日追記。

パソコンやTV画面。
こちらも確かに除菌クリーナーで拭いてもOKな物はありますが、すべての製品が大丈夫とは限りません。

また、数回拭いてもなんともなかってもあとからじわじわ来る場合もあります。

大切なものを拭かれる際は、なるべく専用のものを使われるか、細心のご注意の上ご使用くださいね。

修理は、買いなおしたほうがまし!なくらい高くつく場合がありますから~。



今日は、スマホ、タブレット
教室のパソコンのキーボード、マウス
しっかり除菌しました。

ついでに
テーブルやドアノブ、スイッチ類など・・・
みなさんが触りそうなもの除菌クリーナーで
すべてなでなで~しておきました。

続けて行っておきますので、
ご安心して、教室にお越しくださいね。

また、気になる方には除菌タオルも
置いてますのでご利用くださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました