新型コロナ感染対策をしっかりして皆様のお越しをお待ちしております。(ここをタッチしてご覧ください)

熱中症注意!!人だけでなくパソコンもスマホもタブレットもルーターも熱いんです。

パソコン・スマホ・タブレットごと

毎年のように暑くなると
様子のおかしな子の相談が
多くなるんですが、

最近テレビでもよく言われていますが
パソコンスマホ
さらにルーターなんかも
熱中症でダウンするんです。

室温は29.9度ですが、ルーターは39.9度も!!!

パソコンの場合、
本体を触ってみて通常より熱い、
ファンがぶんぶん音を立てている。

さらに動作がモタモタ遅く、
固まってしまう。

がんばってるハードディスク。
取り出した状態で39.8度なので、密閉されたパソコンの中だともっと高熱に!

そんな状態で使い続けると
ついにはどこかが焼き切れて
死のブルースクリーンへ・・・と

なってしますので!

対策としては、

バックグラウンドで
ウィンドウズアップデートが
行われていたら

作業を中止して
アップデートに専念させてあげる。

作業が止めれないのなら
アップデートの延期をする。

あとはなるべくパソコンを
涼しい環境に置いてあげる。

スノコなどで
机とパソコンの間に隙間を開け
放熱しやすくして
エアコンで室温を下げる
扇風機の風あててあげるか・・・

エアコン直風や保冷材による
急激な温度変化は
結露発生が怖いのでNGです。

さくら
さくら

スマホも保冷剤で冷やすのはダメだぜ!

なるべく涼しいところに置くか
無理なら電源を切るが一番だぜ!

はやこ
はやこ

ルーターもなるべく風通しのいい場所に設置してあげて、
調子悪い時は電源を抜いて10分くらい休ませてください。

また、頻繁に再起動が必要になったり、
購入して2年以上たっていたら買い替えもご検討くださいね。

スマホの耐熱温度は
iPoneで0~35℃、Androidで0~40℃、パソコンにいたっては100℃でもいけるって!機種もあるといわれていますが・・・
正直、暑さに加えて湿度も高い日本の夏はコンピューターにとっては過酷な環境と言えます。ぜひ、いたわって使ってあげてくださいね。

はやこ
はやこ

私のiPhoneは、この1か月でバッテリー状態が
89%→86%へ2%も減ってしまいました。
2年で約12%減、2か月に1%減のペースだったのに・・・
そして、手の自転車焼けもひどい・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました