【体験レッスン】のお申込みは、毎月先着2席までになります。
パソコン・スマホ・タブレットごと

曇天でも桜をキレイに撮りたい!

光が足りないのなら
光を足すしかない!

しかし
外では照明をつけるわけには
いかないので、
光をプラスためには、

大体のかたは、

写真を撮ってから
編集アプリで修正する。

だと思いますが
曇天時には、
アプリでは修正しきれないこともあるので

さくら
さくら

スマートフォンのカメラアプリの操作で
露出を調節して光をプラスする!

そしてさらに
カメラでは調整しきれなかった
色味を加工アプリで補う!
ってのが理想なんです。

では、
カメラアプリの露出の調整から

と、こんな具合になります。

Androidスマホでは
機種によって操作感違いますが
だいたいやることは同じなので

iPhone SE2で説明。
使うアプリは↓これ!

iPhoneの標準アプリです。

iOSは16.2。

①画面上部の ^ をタップ

②画面下部
シャッター上の ± をタップ

③左右にスライドさせます。
+ が明るくなります。

下は、少しカメラの露出を
明るく調整して撮った写真を

さらに画像編集アプリで
調整しています。

真ん中の丸い↓これ!

左右に動かして見比べてください。

右側、桜の赤みが増したと思います。

写真の加工や画像の編集アプリは
スマホにもPCにも
・プロ仕様のもの
・美顔や盛れたりするもの
・キラキラフィルターや
・スタンプ機能があったり
・文字や写真の合成ができたり
様々ななものがありますが

私は
iPhoneや Windows、Macについている
標準アプリで加工することが多いです。

iPhoneなら↓これ!

普段から使ってる方も多いので
使い方は省略。

「編集」を使って色々動かしてみてください!

さくら
さくら

お仕事の時は、Photoshopも使ってるぜ!
古いバージョンだけど・・・

最後に
そこそこキレイに
撮れていたもう一枚の写真も
次はパソコンの写真アプリで
シャドウと露出を調整。

晴れの日ほど
鮮やかにはなりませんが

肉眼で見えてたくらいには
修正ができているのでは?!

コメント

よろしければ、P.C作楽をお友達にシェアしてください♪
よろしければ、P.C作楽をフォローしてください♪
P.C作楽「ぴーしぃさくら」~パソコン・スマホ・タブレット教室です。
タイトルとURLをコピーしました