ホームページにまつわる数字。文字数もSEOに関係するの?!

ホームページごと

ホームページを作るってことは、多少なり集客も考えて作ってます。

もともと広告デザイン(下っ端のまま辞めましたが…)をしていたので、マーケティングの重要性なども理解していると思います。

で、最近のワードプレスは記事に何字書いたか?なんてわかる機能もあるんですよ~!

なぜ、記事の文字数が出るのか?

それは文字数もSEO対策に関係してくるからです。

SEO対策とは

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンでご自分のホームページを上位表示させたり見てもらいやすくする対策 の事

では、やたらめったら長~い文章を書けばいいのか?

さくら
さくら

それは、間違いです!

P.C作楽なりのブログ文章の考えを一文で表現すると

お客様(見ていただく方)にとって有益な情報を読みやすい適当な長さでまとめる。

てことだと、指導させていただいています。

一般にブログのSEO的に有利な文字数は3,000文字以上が良いと言われていますが、

3,000字、早い方で1時間程度。
プロのアフィリエイターや記者だったりしますが…

書きなれていない方なら、3時間以上、、まる1日、、、もっと!、、、、かかってしまうかもしれません。

お忙しい日常と平行してブログを更新するのは大変!なので、まずは無理のない文字数を合間時間に書き溜めるようはお願いしています。
そのため、パソコン→スマホ→タブレットで手近にある道具から共有できるツールなどはご紹介させていただいています。

で、書くべき内容の第一歩は

ご自分の興味のあることやご自身のことなど
「私ってこんなことが好きなんです!」を書きます。
ご自分の事、その世界での得意ジャンルなどご自身の事を書くことで、

自身の「世界観」をお客様へお伝えすると共にご自身を再確認していただきます。

ここは、短くていいのでとにかくアップすることに慣れてもらいます。

二歩目は、「イベント(集客)」
これためのホームページだからとコレばっか書く方多いんですが…、

どんな方がやっているのか「人柄」が見えないイベントには誰も参加しません。
なので「第一歩」をおろそかにするとせっかくのホームページは機能を果たさなくなります。

そして「来てね!」と書くばかりでなく
これに参加すれば「こんな特典がある」「こんな楽しいことがある」「こんなことが身につく」などお客様が得するだろうことをしっかり盛り込めば、それなりの文字数のあるページになります。


ガツガツ毎日更新する事やFBなどに「いいね!」連打することなどは 強要したりしていませんが、
ワードプレスサイトはやっている事が数字としてしっかり帰ってきやすいので、小まめな更新は、必須になります。

読むのが早い遅いや一駅に長い短いはありますが、一駅の移動時間(約2分間)で読める数は1,000~1,200字だと言われています。

まずはそこからはじめてみましょう♪

受講生さんにいきなり 3,000字の作文を書いてとお伝えしても、なかなか実行できる方はいません。
それどころか、続けていただくのもやっとって感じです。

ですが、本気で事業や活動に取り組みたいとお思いでしたら少しずつでも積み上げてください。
努力無き道には何も咲き🌸ません。

今、Webの評価はGoogleに高評価されることが最重要でないかと言われています。その Googleは ”真面目にコツコツかんばるWeb” を評価し始めています。

最初は大変かと思いますが、たいていは文章を書くことも続けることにもなれます!
P.C作楽もワードプレスサイトはやっと5か月経過したところです。あきらめずに一緒コツコツにやっていきましょう~♪

コメント

  1. プリン より:

    こんにちは、

    プリンです。

    パソコンをしてて、コメント欄に、こんな風に、コメントを書くだけでも、

    私にすれば大変です。なのに3000文字ですか!!! 
     
    肩は凝るし、1日かかりますよ~。今書くだけでも、たった130文字行いかない、ぐらいで、

    30分くらいかかります。

    難しい~。言葉を文字にしてほしい~。って思いますもん。そんな機能もつければいいけど、

    見て、書いて、1時間はあっと言うまです。 
    でも私も、ちょっとずつ、頑張ります。

    宜しくお願いします。

    • sacra sacra より:

      プリン様 コメントありがとうございます。

      最初は、文字数や上手に書くなんて気にしなくてもいいです。
      とにかく書くことを続けることです。
      続けていれば、慣れます!

      やらなければ、”0” のままです。

      少しづつやってきましょう!私もやります~♪

タイトルとURLをコピーしました