新型コロナウイルス感染拡大による「緊急事態宣言」に伴い【体験レッスン】は当分の間"休止"させていただきます。

クラフトパーク受講生作品展、見てきました。

トンボ玉・ガラス細工ごと

クラフトパークでの展示は明日までです。

ステンドグラスさんとの合同作品展
ステンドグラスは1作品仕上げるのに
数か月~1年以上もかかることもあるそうです。

バーナーワークもパーツからとんぼ玉にするのに
やはり数か月、費やすこともありますが、

パーツが沢山出来たら量産もできるので
ちょっとだけ手軽かな??

ねずみちゃん
今回、ハガキにしてもらったのは
右側のとんぼ玉にのっかた子です。

さて、
どれくらいの時間で作っていたかなんですが?
とんぼ玉も作品によっては
1年がかりの方もいらっしゃいます。

私が今回提出したのは比較的
早く出来たものばかりです。

とんぼ玉にのっかている子は
パーツがあるのでちょっと置いといて

ねずみの細工(立体のね)とかは
最短5分ほどで出来るんです。

お正月ごろ鏡餅や苔テラリウム用に
オーナメント作っていたので、

たまたま実演なんかすると
めっちゃ手軽やんと思われがちです。

実際、細工は手早く作らないと割れたりするし・・・

ですが、作品として世に出すまでには

胴体部分のガラスは
買ってきたまんまの太さでも
手足、目や鼻、しっぽ用に
私は2mmほどの太さに細引きしたガラス棒を用意します。

下準備!大事なんです。

更に、どんな順番で作成したら割れないのか?

また、いい感じの子ができるまで
ひたすら同じ作業の繰り返し、

後戻りが、ほとんどできない
1発勝負なんで失敗したらやり直すしかない。

技術いるんですよ~♪

↑写真、新作品とて出した宇宙ヤモリちゃん。
(写真写りダメだ~。下に別にとった写真貼っておきます。)

は、パーツなしの1回工程で作ってます。

完成まで約1時間半~!

下準備はヤモリちゃんの土台の乳白、
黒、ブルー何種かとオパールとネオジウム
そんで窯変を細引きだけ、

パーツと違ってやる気になったら即日できるとんぼ玉です。

ただし、窯変の発色が納得のものまでには、
数か月かかっていますけど・・・。

でも、ねずみちゃんもヤモリちゃんも
今までの制作の積み上げがなければ

作れてませんでした~♪

年単位のコツコツが大切です。


おまけです!
下↓写真は、制作段階で配合失敗したり端材を
集めて作った変形玉(もったいない玉ともいう)。
キラキラしててキレイ~

さて、展示会情報です。

1件目は、「大阪市立中央図書館」にて開催です。

大阪市立クラフトパーク受講生作品展~中央図書館~

2020年2月7日(金)~2月19日(水)

AM9:15~PM8:30(土日はPM5:00まで)

大阪市立中央図書館  1階 エントランス

もう一つは、いつもの「クラフトパーク」。

大阪市立クラフトパークバーナーワーク・ステンドグラス工房受講生作品展

2020年2月9日(日)~2月16日(日)

AM9:30~PM17:00

大阪市立クラフトパーク 1階 展示室

両会場とも開催期間中は、お休みなしです。

中央図書館は、
期間も2週間あり夜も8:30までしています。
お仕事帰りにでもぜひお立ち寄りください。

クラフトパークは、
交通の便が悪いので中々来にくいとは思いますが、
「ガラス作品」がたっぷり!ですよ。

はやこ
はやこ

どうぞよろしくお願いいたします。

出品作品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました